大阪市東淀川区のファミリー向け中古マンション|ステラホーム > ステラ☆ホームのスタッフブログ記事一覧 > 地鎮祭について

地鎮祭について

≪ 前へ|K様ご成約アンケート& before after   記事一覧   令和5年 【心機一転で再投稿スタート】|次へ ≫

地鎮祭について

カテゴリ:その他情報
最近、地鎮祭について聞かれる事が多いのでまとめておきます。

地鎮祭とはとこしずめの祭りと言い、土木工事や新築工事などの建築で工事を始める前に行う。
その土地の守護神(鎮守神)を祀り、土地を利用させてもらう事の許しを得る。
神式と仏式がある。

建物を建て始める前に行う儀式
地鎮祭とは、新しく建物を建設する前に行い、そこで安全・安心に暮らしていけるよう願う儀式です。新しくその土地に建物を建築すること、そしてそこに住むことを神様に報告します。地鎮祭には、主に以下の3つの意味があるといわれています。

・その土地を守っている氏神様に土地を利用する許可を取る意味
・工事の安全を祈る意味
・住む人の繁栄を祈る意味

古くは日本書紀にも記されている伝統的な風習で、現在も日本全国で受け継がれています。地鎮祭の方式は神式が一般的になっていますが、宗教によって仏式やキリスト教式で行われることもあります。

必ずやらなければいけないものではない
家を建てる前に行う地鎮祭ですが、やることが義務として決まっているわけではありません。「古い習わしなので必要ない」「手間やお金がかかるので大袈裟にしたくない」と考える方もいることでしょう。

地鎮祭は、工事を行う施工会社が準備を行い、費用は現場諸経費に含まれる場合が多いです。なぜなら、地鎮祭には施工会社側が施主に対して「よろしくお願いします」とあいさつをする意味も込められているから。

しかし、地鎮祭を行うかどうかは、施主が判断する立場にあります。何も言わなければ施工会社が準備を進めてくれますが、やめたい場合には「地鎮祭はやめて欲しい」と依頼すればやめてもらうことも可能ですよ。

地鎮祭を行わない場合は、工事関係者だけで地鎮祭の略式のような形で安全祈願を行うことがあります。安全祈願をしたいとの申し出があった場合は、聞き入れるようにしましょう。

建物を建てる際の儀式はほかにもある
地鎮祭以外にも、家を建てる際の儀式として「上棟式(じょうとうしき)」があります。別名として、建前(たてまえ)と呼ばれるものです。


上棟式は、木造建築で骨組みが屋根まで組み上がったことを祝う儀式です。木造建築では一般的に、基礎を作り、その上に柱や梁などを立て、最後に屋根の骨組みを組みます。屋根の最上部の棟木がついたことは、家の骨組みが完成したことを意味しており、これを祝う儀式なのです。

上棟式では、棟梁が仕切り、建築にかかわる人々が乾杯をします。また、屋根の上からお餅やお金を撒いたり、業者や大工さんなどの関係者にご祝儀を配ったりすることもあります。

戸建て住宅での上棟式(建前)の風習は、現代でははほとんど残っていないようです。大きなオフィスビル等の一部の工事現場において、最上階の鉄骨を組み立てる際、タワークレーンで鉄骨を引き上げる作業をセレモニーとして上棟式を行うケースが多いです。


地鎮祭のやり方は?

地鎮祭の必要性が分かっても、実際に地鎮祭を行う場合、何から手を付ければよいのでしょうか?家を建てる機会は何度もあるわけではありません。そのため「地鎮祭の日取りや、やり方がよくわからない」という人も多いのではないでしょうか。

地鎮祭は、施工会社が主催する場合が多いため、施主は準備についてあまり心配はしなくてもよいかもしれません。施工会社が段取りしてくれますので、施工会社の指示に従えば、無事に地鎮祭を終えることができるでしょう。

そのため、ここでは施主として知っておきたい地鎮祭の流れや準備についてご紹介していきますね。

地鎮祭当日の流れ
地鎮祭は、地域や予算、形式などによって内容が変わることもありますが、ここでは一般的な神式の地鎮祭の流れをご紹介します。

地鎮祭は以下の12の行程で進められます。できれば、地鎮祭が始まる前に手水桶と柄杓を用意して手を清められるようにしておくとよいでしょう。


[ 1 ] 修跋(しゅばつ)の儀
全員が起立して、神主さんが、お供え物と参列者を祓い清めます。

[ 2 ] 降神(こうしん)の儀
神主さんが神様を招きます。参列者は起立して、頭を下げ、神様をお迎えします。お迎えしたら、一度着席します。

[ 3 ] 献饌 (けんせん)
神主さんが、奉献酒とお水、お供え物を神様に差し上げます。

[ 4 ] 祝詞奏上(のりとそうじょう)
神主さんが、氏神様に新築の安全祈願を行います。参列者は起立して、頭を下げ祈願します。

[ 5 ] 四方祓い(しほうはらい)
お米とお塩、白紙によって土地を清めます。

[ 6 ]鍬入れの儀
鍬入れの儀は地鎮祭のメインイベントであり、施主も参加します。鍬入れの儀では、施主は大きな声で「エイエイエイ」と3回掛け声をかけて砂を崩す動作を行います。

[ 7 ] 玉串拝礼(たまぐしほうてん)
順番に玉串を祭壇に置き、神様に捧げます。祭壇に置くときは、茎を祭壇に向けて両手で丁寧に置きましょう。

[ 8 ] 撤饌(てっせん)
神主さんがお供え物を下げます。

[ 9 ] 昇神(しょうじん)の儀
神主さんが、神様を送り返します。一同起立して、神様をお見送りします。

[ 10 ] 神酒拝戴(しんしゅはいたい)
安全を祈願して献杯します。音頭は神主さんが行います。

[ 11 ]神官退下
神主さんが現場を後にします。

[ 12 ] 直会(なおらい)
大きな工事現場では、地鎮祭の後にホテルやレストランで直会と呼ばれる食事会等をすることがあります。その際は、施主が参加者の前で挨拶を求められる場合があります。しかし、戸建てや小さなマンションなどの場合は、経費圧縮の観点から行わないのが通例です。

地鎮祭にかかる時間は、一般的に開会から閉会までで30〜40分程度です。また、参加する際の服装は、フォーマルな格好が基本になります。

●ご近所にも挨拶回りが必要
地鎮祭が終了したら、ご近所へ挨拶回りに行きましょう。建設が始まると、何かと大きな音がしてしまいます。そのため、地鎮祭のタイミングで、事前にご近所の方に家を建てることや引っ越してくることを報告し、騒音や振動が発生しそうな時期について説明をしておくことが大切です。

その際に、タオルのような粗品があるとよいでしょう。近隣に配る粗品も、施工会社が負担してくれるのが一般的です。


当日までには準備が必要
地鎮祭を行うためには準備が必要です。地鎮祭の準備には、日取りの決定、神主さんのアテンド、必要なモノの準備の3つがあります。地鎮祭の段取りは、基本的には施工会社が全て行ってくれることが多いようですが、念のため自分がやるべきことはあるか確認をしておくとよいでしょう。

●日取りの決定
まず欠かせないのが、地鎮祭の日取りの決定です。工事のスケジュールの関係から、地鎮祭の設定は1~2週間程度の幅で限定されます。そのなかで、一般的には、暦の「仏滅」や「赤口」を避け、「大安」「友引」「先勝」に行うのがよいとされています。また、時間帯にも決まりがあり、できれば牛の刻(11時~13時頃)に行うのが望ましいです。

また、地鎮祭は雨の日でも行われる場合が多いです。雨は土地を清めるとされ、縁起がよいといわれているため、雨の日に決行したからといって特段マイナスになるとは考えられていません。現実的には、神主さんの日程調整が厳しく、延期はできないことが多いのが実態のようです。


●神主さんのアテンド
地鎮祭を神式で行う場合は、神主さんへの依頼が必要です。神主さんへの依頼は施工会社が行ってくれることがほとんどになります。

神主さんは年間を通してさまざまな神事を行っています。いくらよい日取りを決めても、神主さんが来られなければ仕方ありません。地鎮祭の日取りは複数の候補を決め、遅くても1ヶ月前には、神主さんのスケジュールを確認して、参加をお願いしておきましょう。

●必要なモノの準備
地鎮祭では、祭壇を用意してお供え物をする必要があります。必要なモノは施工会社が準備してくれることが多いものの、初穂料や奉献酒など、施主が用意しておかなけらばならないモノもあります。何を用意すればよいか、ハウスメーカーや工務店に事前に確認しておきましょう。

お供え物は地域や予算によって違いがありますが、ここでは一般的な地鎮祭で必要とされているモノについて説明していきましょう。


必要な場面準備するとよいもの
地鎮祭の会場作り竹、締め飾り、幕など
神事お米、奉献酒、お塩、榊、大麻(おおぬさ)など
お供え鯛、昆布などの海の幸、果物、野菜などの山の幸
神主さんへのお礼初穂料
直会お神酒を飲む器。食事など
ご近所への手土産タオル、菓子などの粗品

神主さんへお礼としてお渡しする初穂料はのし袋に入れてお渡しするため、のし袋も用意しましょう。初穂料については、のし袋の書き方や金額などを、後ほど詳しくご紹介します。

加えて、地鎮祭後のご近所さんへの挨拶回りする場合は、粗品があるとよいでしょう。粗品はタオル程度のモノで十分です。施工会社が用意してくれる場合が多いですが、用意して貰えなくても強要するのはやめましょう。

施工会社が粗品を用意していない場合は、工程表と現場監督の携帯番号を記載した挨拶書面を用意してもらい、それらをもって現場監督と一緒に近隣に挨拶するようにしてください。

●参加者の確認
日取りが決まり、神主さんのアテンドができたら、当日の参加者を確認しておきましょう。地鎮祭に参加するメンバーは、施主、設計者、施工会社がメインです。

そのほかの来賓を呼ぶかどうかは、施主の判断で決めます。同居予定のない両親を地鎮祭に呼ぶべきかどうか悩まれる方もいますが、遠方であったりご高齢でお出かけが難しかったりする場合は、家が完成してからゆっくりと来てもらってもよいでしょう。ただし、その場合でも地鎮祭を行うことを事前に一言伝えておくと親御さんは安心できますよ。


地鎮祭にかかる費用は?

地鎮祭の当日の流れや準備についてお伝えしましたが、それらを行うにはどのくらいの費用がかかるのでしょうか?神主さんに出向いてもらい、祭壇の用意をし、ご近所の方へ粗品を手土産に渡すとなると、かなりお金がかかるのではないかと気がかりですよね?

地鎮祭で施主が支払う費用は、主に「初穂料(神主さんへの謝礼)」と「奉献酒代」の2つがあります。これらの金額は合わせて数万円程度になる場合が多いでしょう。

地鎮祭は、施工会社が準備を行ってくれる場合が多く、最初の時点で現場諸経費として組み込まれている場合がほとんどです。そのため、地鎮祭の準備のために追加で費用がかかる部分は少なく、施主が新たに負担する費用は「初穂料(神主さんへの謝礼)」と「奉献酒代」の2つになるのです。


神主さんへの謝礼として渡す「初穂料」の相場は、2~5万円程度といわれています。初穂料とは「お初穂」を意味しており、稲作の実りを感謝して神様にお供えするモノをさしています。古くからの名残で、現在でも神様へのお礼として支払うお金のことを初穂料と呼んでいるのです。

初穂料は、地鎮祭以外にも年始のお祓いやお宮参りなどのお礼の際に使用されています。「玉串料」や「お供え」も同じ意味です。

また、奉献酒の費用は5,000円程度で、清酒2升を用意するのが一般的です。


「のし袋」の書き方は?

地鎮祭で神主さんに渡す初穂料。初穂料を用意する機会はあまりないので「のし袋」の選び方や書き方が不安という方もいるでしょう。ここでは、初穂料の封筒の選び方から名前の書き方まで、わかりやすく説明していきます。


のし袋を選ぶ
地鎮祭では、下記の写真にある紅白の紐を使った「蝶結びの水引」と「淡路結びの水引」を使用するのが一般的です。結び目が固く締められている「結びきりの水引」は、1度きりしか起こって欲しくないことに使用するものです。一般的に「地鎮祭に向かない」とされていますので、使用しないように注意しましょう。

<蝶結びの水引>

蝶結びの水引
※イメージ写真

<淡路結びの水引>

「御祝」と書かれた淡路結びの水引
※イメージ写真

<結びきりの水引>

金色の結びきりの水引
※イメージ写真

のし袋の表面の書き方
袋の表面には、「御初穂料」という言葉と「氏名」を記載します。水引の上側中央に「御初穂料」あるいは「玉串料」「御供え」などを書きましょう。

また、水引の下側中央には、施主の氏名を記載します。1人の場合はフルネームを、家族を連名で書きたい場合は、世帯主をフルネームで書き、世帯主の姓名の名の横に家族の名前のみを並べて書いてください。このとき、氏名の文字の大きさが、上部に書いた「御初穂料」よりも大きくならないようにしましょう。

<例>

のし袋の氏名の書き方の例

のし袋の中袋の書き方
のし袋には、多くの場合中袋が付いています。中袋には、表面中央に「金額」、裏面左側に「住所と氏名」を記載しましょう。金額を書く場合には、漢数字で記載するようにしてください。

また、中袋が付いていない場合は、のし袋の裏面左側に金額と住所、氏名をまとめて記載しましょう。

ここまで地鎮祭の意味から準備や当日の流れなどについてお伝えしてきました。地鎮祭は、「家を安全に立て、長く安心して暮らせるための儀式」です。これから長く住むことになる土地の神様に正しく挨拶するために、家を建てる土地のルールもよく理解した上で、地鎮祭を行えるとよいですね


≪ 前へ|K様ご成約アンケート& before after   記事一覧   令和5年 【心機一転で再投稿スタート】|次へ ≫
  • 掲載物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • LINE友だち追加はこちら
  • Instagram
  • お問い合わせ
  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 売却査定
  • 会社概要

    会社概要
    ステラ☆ホーム
    • 〒533-0003
    • 大阪府大阪市東淀川区南江口2丁目7番19号
      1階
    • TEL/06-6195-5955
    • FAX/06-6195-5956
    • 大阪府知事 (1) 第61970号
  • QRコード
  • 更新物件情報

    2024-02-19
    ステイツ北千里セントステージの情報を更新しました。
    2024-02-19
    豊里5丁目 中古戸建の情報を更新しました。
    2024-02-19
    東豊中町一丁目戸建の情報を更新しました。
    2024-02-19
    豊中市宮山町1期2号棟の情報を更新しました。
    2024-02-19
    豊中市春日町1期 1号棟の情報を更新しました。
    2024-02-19
    豊中市上新田 中古テラスの情報を更新しました。
    2024-02-19
    大阪市旭区清水2 中古戸建の情報を更新しました。
    2024-02-19
    日商岩井京橋ハイツの情報を更新しました。
    2024-02-19
    ネバーランド茨木の情報を更新しました。
    2024-02-19
    吹田市南正雀4 中古戸建の情報を更新しました。
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

 おすすめ物件


千舟リバーサイドヴィラC棟

千舟リバーサイドヴィラC棟の画像

価格
2,450万円
種別
中古マンション
住所
大阪府大阪市西淀川区1丁目26-3
交通
千船駅
徒歩10分

ステイツ北千里セントステージ

ステイツ北千里セントステージの画像

価格
3,150万円
種別
中古マンション
住所
大阪府吹田市古江台5丁目
交通
北千里駅
徒歩14分

豊里5丁目 中古戸建

豊里5丁目 中古戸建の画像

価格
3,800万円
種別
中古一戸建
住所
大阪府大阪市東淀川区豊里5丁目13-1
交通
だいどう豊里駅
徒歩8分

東豊中町一丁目戸建

東豊中町一丁目戸建の画像

価格
1,680万円
種別
中古一戸建
住所
大阪府豊中市東豊中町1丁目19
交通
少路駅
徒歩8分

トップへ戻る